気ままに太極拳ブログ

東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます

『すっかり武術しない太極拳』

【気ままに太極拳日記304】
2018.12.8
『すっかり武術しない太極拳

太極拳の錬功は緻密です。

カラダの内側をよくよく観察しながら、お稽古する。


先日観てきた映画の影響で、ちょっと音楽をかけながら、太極拳の錬功やってみようかなぁと思いつき。

学生時代聞いていた楽曲を、YouTubeで流しながら、太極拳の錬功をこころみる。

www.youtube.com


ふむふむ、ちゃんと音楽に耳を傾けながら、すっかり「ながら太極拳」。

音楽のノリに合わせてカラダを動かそうものなら、すっかり太極拳ではない。

音楽に合わせたら、武術にならないですからねぇ。

まして、カラダの内側じゃなくて、音楽聞き入っちゃっているようだと、そもそも何の時間なんだか。


結局、感情の力を引き出すために、音楽の力を借りようという試みは、音楽を聞いて感情のボルテージを上げた後、ゆっくりゆったり太極拳のお稽古に取り組む、という段取りが必要だと判明。
ぼくの場合、ね。

まあ、いろいろ試しながらのぼくの太極拳錬功。

ユニークな時間を過ごさせていただきましたとさ。


東洋医学と暮らしのメルマガ描いています。

www.mag2.com