気ままに太極拳ブログ

東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます

『やっぱり、人には鍼施術は必要だ。』

【いんちょのつぶやき 2018.12.1】
『やっぱり、人には鍼施術は必要だ。』

11月、かけこみで鍼施術を受けに来られる方が多かったです。

急性の痛み症状と、止まらない咳をふくめた呼吸器症状。


12月、初日にお越しになられた患者さんたちと話をしていて、なんとなく忙しい中、カラダのことを振り返る、気にかける時間がなくてねぇ、という話に。

そうこうするうちに、カラダの強い痛み症状を抱えて、鍼施術を受けに来られる。

鍼をした後は、カラダが楽になる。

f:id:senkichan:20181128140902j:plain


カラダの不安や不具合が楽になると、気持ちも軽くなるみたい。

表情と言葉が明るくなる。

元気がなくなる前に、カラダのねじを巻きにおいでよ、なんて声をかけたくなる12月初日だったとさ。

f:id:senkichan:20181128142414j:plain


年内は12月29日土曜日までやってます。
年始は1月4日金曜日からやってます。

東洋医学と暦とカラダと暮らしのメルマガ、配信中。
メルマガ・鍼灸師・のぶ先生の「カラダ暦♪」
Vol.302 2018.12.7
~~今週号のお献立~~
1.今週のカラダ暦
『ツルツル鼻水を伴う咳』
2.病気のお作法 
『のど風邪の役割』
3.カラダ散歩
『師走の食べもたれ』
4.ココロ遊び
『寒い冬こそ、骨の強度をあげよう』
5.Pick up キニナル
『忙しい時ほど、顎を引いて過ごす』

www.mag2.com