気ままに太極拳ブログ

東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます

『明日、勤労感謝の日の午前中は鍼施術やってます』

【いんちょのつぶやき 2018.11.22】
『明日、勤労感謝の日の午前中は鍼施術やってます』

寒くなると、痛い人がふえてくる。

寒さって、身を縮こまらせるから、普段から固くこわばっているところは、それ以上縮こまれないから、痛みが出るのだよね。

寒くないように過ごせればよいのだけど、それが意外と難しいみたい。

 

f:id:senkichan:20181121155259j:plain

ただあったかくすればよいのだろうけど、「寒さ」を肌で感じるカラダは、その「感じる」だけで身を縮こまらせてしまう。

「寒い中、温かく過ごす」だけでは、この「寒さを感じる」予防にはなっていないわけですね。

「寒くないように、温かく過ごす」ことができていない人は、痛い症状にはご用心。

もし、予防がかなわず、痛いときには、鍼施術。

そんなわけで、明日の祝日、午前中だけですが、鍼のお仕事やってます。


東洋医学と暦とカラダと暮らしのメルマガ、配信中。
メルマガ・鍼灸師・のぶ先生の「カラダ暦♪」
Vol.300 2018.11.23
~~今週号のお献立~~
1.今週のカラダ暦
『冬のひん尿のお灸』
2.病気のお作法 
『固くなる関節』
3.カラダ散歩
『風邪じゃない止まらない咳』
4.ココロ遊び
『インフルエンザ対策は呼吸法で』
5.Pick up キニナル
『意外と温まるかんきつ』

www.mag2.com