気ままに太極拳ブログ

東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます

『ベイクドアップル』

【日々雑感その246】
『ベイクドアップル』

昨日、ベイクドアップルを作りました。

半分に切ったリンゴの芯をくりぬいて、バターや砂糖やシナモンパウダーなどをのせて、ただ焼くだけ。

作り方がシンプルだったので、わが家でもやってみようと。


そんな作り方を覚えた翌日、お出かけ先で、立派なりんごを見つけたので、実行に至りました。

以前使っていたオーブンは、中が広かったので、クッキーなどたくさん焼けたんですよねぇ。

今使っているオーブンは、中がちょっと狭い。

レシピ通りの分量のクッキーを、一度に焼けないし、天板もちょっと小さいものしかおさまらない。


でも、家族4人分のりんごを並べて焼くくらいには、ちょうどよい広さ。

「りんごが赤くなると、医者が青くなる」というくらい、寒くなってからのりんごは、カラダに良い。

いろいろ考えがめぐり、作ってみたベイクドアップル。

f:id:senkichan:20181025092037j:plain


家族からはなかなかの好評を得ました。

自家製だったらこんなんで充分かなぁ、という、ぼく個人の感想。

 

とくに改善しようという気もおこらず。

それよりも、新しい楽しみ方を探してみようかと。

 

トッピングしたバニラアイスクリームは、定番、という感じでした。

このあたり、なにか工夫のしどころかな。

 

この冬は、ベイクドアップルは、しばしば登場しそうな気配。

なんでも、今年のりんごは豊作だったとか。

ご近所のスーパーに、お安く出回るなら、また近々買ってみよう。

 

東洋医学のメルマガ、毎週金曜日に配信中。

www.mag2.com