気ままに太極拳ブログ

東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます

『秋は、代謝を高める』

【日々雑感その230】
『秋は、代謝を高める』

秋が深まり、朝夕だけでなく、日中も肌寒さを感じる頃になります。

体温が低いと、カラダがだるく、日中も眠気や無気力になることも。

秋は運動習慣を持って、代謝をあげる工夫が必要みたい。

f:id:senkichan:20181005060538j:plain


妻といっしょに、簡単な筋トレをはじめました。

「超スロースクワット」。

ゆっくり腰を落としてスクワットを行うのですが、フォームが大事。

ひざを痛めないように、カラダの約束事を確認し合います。

f:id:senkichan:20181013104754j:plain


ぼくは、毎日太極拳のお稽古をしているので、このあたり、「一日の長」がある。

フォームを伝えて、カラダの使い方を、太極拳の考えで話します。

足腰の筋を刺激するだけで、カラダは温まります。

f:id:senkichan:20181013185935j:plain


余裕が出てきたら、一日数回、代謝を高める時間を持ってもよいかもね。

真冬は暖房が効くから、じつは、秋の今時分が一番カラダが冷える。

今できること、今かなうことで、季節のカラダ作りを進めよう。

 

秋は、代謝を高める、ってことで。

 

東洋医学のメルマガ、毎週金曜日に配信中。

www.mag2.com