気ままに太極拳ブログ

東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます

『太極拳、言葉で把握』

【気ままに太極拳日記249】
2018.10.15
太極拳、言葉で把握』

太極拳の錬功は、いろいろ約束事も多く、複雑です。

でも、いちいち言葉で動作やカラダの使い方、イメージの仕方を覚えておくことで、膨大な約束事をいちいち確認することができます。

f:id:senkichan:20180925173201j:plain

雰囲気や気分に左右されないのは、論理的に言葉で確認できるから。

そんな言葉を確認し続けるから、太極拳はゆっくり動くことが、必要。

お稽古の時だから、ね。

 

太極拳は武術です。戦う時は、言葉を忘れて、普段積み重ねてきた「こなれた動作」で動いていくのだろうね。そんな機会、ぼくの身に降りかからないことを、祈りつつ。

 

東洋医学と暮らしのメルマガ描いています。

www.mag2.com