気ままに太極拳ブログ

東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます

『映画をみて、やっぱり「コーヒーが冷めないうちに」』

【日々雑感その207】
『映画をみて、やっぱり「コーヒーが冷めないうちに」』

家族や鍼施術を受けに来られる患者さんから、映画をすすめられていました。

coffee-movie.jp



茶店のある席に座ってコーヒーを頼むと、過去に戻れる、というファンタジックなお話。

雰囲気のよい、ぼくの好みでもある映画でした。


「4回泣ける」とのふれこみでした。

ぼくは、泣きませんでした。

そして、今現在は、やっぱり、丁寧に生き続けよう、と思いました。

先にいって、過去を振り返って、後悔しないように、泣くことがないように。

f:id:senkichan:20180930161823j:plain


ぼくは、過去の後悔がありません。

うそです。

ちっちゃいことはいろいろあります。

でも、泣くほどつらい後悔は、ない。


そもそも、今を丁寧に生きよう、と考えるようになってからは、後悔はないんじゃないかな。

いろいろ失敗はあるけど。
これは、反省。

f:id:senkichan:20180929113906j:plain


太極拳の約束事に、「捨己従人(しゃきじゅうじん:相手の動きにしたがう)」というのがあります。

相手のことを察して動く、ということですね。

自分のことだけで、手いっぱいになっていると、相手のことや周りのことにお構いなしになる。

結果、後悔が生まれるんじゃないかな。

f:id:senkichan:20180930161823j:plain


もっともっと、自分の身のまわりのことに、丁寧に向き合える時間、作ったらいいんじゃないかな。

なんて、映画をみながら思いましたとさ。


そしてそして、やっぱり「コーヒーは冷めないうちに」、美味しく飲みほそう。


東洋医学のメルマガ、毎週金曜日に配信中。

www.mag2.com