気ままに太極拳ブログ

東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます

太極拳日記

『咳風邪と花粉症』

【気ままに太極拳日記257】2018.10.23『咳風邪と花粉症』 秋の咳風邪はずいぶん、蔓延しているのかなぁなんて、おでかけすると、思います。 咳をしている人や、マスクをしている人、よく見かけますからねぇ。 同時に、ぼちぼち秋の花粉症を患う…

『アイドリングは必要だ』

【気ままに太極拳日記256】2018.10.22『アイドリングは必要だ』 朝夕、気温がちょっと低いかなぁと感じることがあります。 ジッとしている時間が長ければ、体温は当然下がる。 体温が下がって、カラダに活気がなく、血流も低下しているから、カ…

『カラダはデザインし続ける』

【気ままに太極拳日記255】2018.10.21『カラダはデザインし続ける』 太極拳には、カラダの約束事がたくさんあります。 それだけ緻密にカラダのこと、気をつけながら過ごすことで、太極拳は「サイキョー(最強)」です。 カラダを上手に使って健…

『双重という病、日常だと座りっぱなし』

【気ままに太極拳日記254】2018.10.20『双重という病、日常だと座りっぱなし』 両足で踏ん張って、身動きできなくなっちゃうこと、太極拳のカラダ約束でやっちゃいけないことに「双重(そうじゅう)」というのがあります。 普段の生活だと、座…

『ゆるく続く、わが家のピントレ』

【気ままに太極拳日記253】2018.10.19『ゆるく続く、わが家のピントレ』 「超スロースクワット」。 わが家で始めたのは、運動不足解消と、冬の冷え対策。 まあ、我妻のため、なのですがね。 一生懸命、根をつめてやらなくてもよい、というフレ…

『朝のカラダの冷え対策』

【気ままに太極拳日記252】2018.10.18『朝のカラダの冷え対策』 明け方から涼しいと、目を覚ますのがおっくうになります。 そうはいっても、朝は来る。 朝が来れば、ちゃんと一日が始まる。 そんな一日を、ちゃんとお迎えするために、カラダの…

『呼吸法』

【気ままに太極拳日記251】2018.10.17『呼吸法』 先日、数種類の呼吸法を教えてくれるというひとに、ぼくが勝手な解釈で取り組んでいる太極拳錬功時の呼吸のお作法をお伝えしました。 ぼくは、目的別にいくつかの呼吸のお作法を取り入れている…

『やっぱり本場はすごいな』

【気ままに太極拳日記250】2018.10.16『やっぱり本場はすごいな』 太極拳の動画をたまたま見る機会がありました。 中国の方の太極拳。 とっても激しく動いておられるのをみて、「やっぱり本場はすごいな」と、ぼくの率直な感想。 カラダを整え…

『太極拳、言葉で把握』

【気ままに太極拳日記249】2018.10.15『太極拳、言葉で把握』 太極拳の錬功は、いろいろ約束事も多く、複雑です。 でも、いちいち言葉で動作やカラダの使い方、イメージの仕方を覚えておくことで、膨大な約束事をいちいち確認することができま…

『カラダの冷え取りで、無気力解消』

【気ままに太極拳日記248】2018.10.14『カラダの冷え取りで、無気力解消』 体温が下がって、代謝が落ちると、無気力になります。 そりゃ、カラダの働きが落ちれば、やる気なんて、わきませんね。 秋はそんな低体温に、気がつかないうちに、陥り…

『太極拳錬功で、風邪予防』

【気ままに太極拳日記247】2018.10.13『太極拳錬功で、風邪予防』 朝夕、うすら寒い風が吹くと、襟元がスースーして、くしゃみが出そうになります。 うっかりすると、寝違えやのど風邪をひきそう。 太極拳のカラダの使い方の約束に、「沈肩墜肘…

『自分の根気を試してみる』

【気ままに太極拳日記246】2018.10.12『自分の根気を試してみる』 ひとは、移動手段として、歩く、ということを基本にしています。 動物として、ね。 歩くのがめんどくさい、歩くと疲れる、というのは、生き物として、ちょっと問題あり。 脚で…

『みんなで楽しむ太極拳』

【気ままに太極拳日記245】 2018.10.11『みんなで楽しむ太極拳』 うっかり「日々雑感」ブログの記事を、太極拳日記に描きこんで掲載したため、日付とカウンターがずれちゃいました。まあ、いいや。 1000日錬功のブログですから、一日くらいずれて…

『ピントレ効果』

【気ままに太極拳日記245】2018.10.10『ピントレ効果』 ぼくの一人太極拳錬功の時間とは別に、妻と一緒に15分の超スロースクワットの取り組みを始めました。 まだ3日目。 それでも、普段はいているズボンが、はきやすくなったと、妻が言い始めま…

『ひとまず期間限定、夫婦の取り組み』

【気ままに太極拳日記244】2018.10.8『ひとまず期間限定、夫婦の取り組み』 ぼくは、毎日、ひとりで気ままに太極拳のお稽古をしています。 今年の夏は暑かったけど、なんとかしのげたのは、毎日カラダを動かす習慣があったことと、エアコンがあっ…

『太極拳錬功よりも明確』

【気ままに太極拳日記243】2018.10.9『太極拳錬功よりも明確』 普段から、テレビを見る習慣を持ち始めたぼくです。 なかなか時間を決めてみることができないので、録画し腸をするように心がけています。 そんな中、先日、NHKの「ためしてガッテ…

『秋の腰痛は、秋バテ』

【気ままに太極拳日記241】2018.10.7『秋の腰痛は、秋バテ』 秋の腰痛症状を訴える人、多いみたいです。 朝の起き抜けや、じっと座った後、動き始め、などなどに、症状が出るみたい。 鍼施術の時、脈をとれば、消耗。 どうやら、秋の腰痛の原因…

『太極拳、双重(そうじゅう)ということ』

【気ままに太極拳日記240】2018.10.6『太極拳、双重(そうじゅう)ということ』 太極拳のやっちゃいけないことに、「双重(そうじゅう)」というのがあります。 ふんばっちゃだめ、ということ。 決して、両足に重心をかけちゃいけないわけじゃな…

『詰め込みと、検証』

【気ままに太極拳日記239】2018.10.5『詰め込みと、検証』 先日、まとめて本を買いました。 本屋さんで読んで、おもしろい文章の人だ、で、わかりやすい表現をする人だ、思って。 なんとなくフィーリングが合う気がしたので、まとめて読んでみよ…

『腕を使うなら、胸で』

【気ままに太極拳日記238】2018.10.4『腕を使うなら、胸で』 太極拳の力の根源って、下腹の「丹田」って決まっています。 まあ、だいたいどこでもそんな風に習うんじゃないかと。(ぼくも、よく知らないけどね) 下腹に重心を置いて、足を運ぶと…

『実力は、発揮するもの』

【日々雑感その205】『実力は、発揮するもの』 自ら育んで備えた実力は、大事に抱え込んでおくものではない。 『力』って、つかわないでいると、弱くなっちゃうし、抱え込んでいると、エネルギーが滞るばかり。 ひとのカラダでいえば、力んで、固くこわばっ…

『出せるものは出す』

【気ままに太極拳日記237】2018.10.3『出せるものは出す』 カラダに重荷をしょってる時、動くのがおっくうになります。 太極拳錬功でも、お稽古始めにこんなこと、感じることがあります。 お腹にたまっているものは、さっさと下してしまったらい…

『ポジティブな違和感』

【気ままに太極拳日記236】2018.10.2『ポジティブな違和感』 太極拳の錬功をしていて、カラダに違和感があることがあります。 いつもできていることができない。 そんなとき、カラダをいろいろ動かしてみて、本来の動きをとりもどす。 お灸をす…

『チリっと熱いお灸で台風対策』

【日々雑感その199】『チリっと熱いお灸で台風対策』 ちまたで、台座のついた温灸や、あったかさを感じることのできる温灸の方法が、知られるようになってきました。 お灸という括りの中に、そんなあったかさを感じてカラダを整える温灸というのが、一般的な…

『イライラする時、しっぽをのばす』

【気ままに太極拳日記235】2018.10.1『イライラする時、しっぽをのばす』 気持ちがイライラしたり、カラダがイライラしたり。 なんとなく気ぜわしく、落ち着かなくなる時、あります。 こんなときって、上下の背骨がくっつくように、背中が固く縮…

『効くカラダ』

【気ままに太極拳日記234】2018.9.30『効くカラダ』 ぼくは、鍼灸師という手前、自らにお灸をします。 お灸は便利です。 鍼を自らのカラダにあてようと思うと、技術を駆使しないといけないから、なかなか思うような効果を出すのが難しい。 お灸…

『カラダに集中』

【気ままに太極拳日記233】2018.9.29『カラダに集中』 太極拳、ひとりでボーっとやっていても、カラダに気持ちを向けていると、ひたむきに集中できます。 お教室で、みんなで並んでやるのでも、お互い見比べてやっていても、それなりに集中でき…

『季節性のウツ』

【気ままに太極拳日記232】2018.9.28『季節性のウツ』 秋の涼しさが本格的になり、日照時間が短くなると、気持ちが落ち込み、カラダの働きがトーンダウンします。 「季節性ウツ」、なんていうらしいです。 東洋医学的に、いろいろ原因を考えるこ…

『立ち話の効用、太極拳の視点から』

【気ままに太極拳日記231】2018.9.27『立ち話の効用、太極拳の視点から』 立ち話。 立って話すと、カラダが動く分、思考も快活に働きやすくなります。 座って、しかも、頬杖なんてついていると、アタマが固定されていて、思考もフリーズしやすく…

『秋こそ、しなやかなカラダ作り』

【気ままに太極拳日記230】2018.9.26『秋こそ、しなやかなカラダ作り』 晴れ間の少なかった9月。 日を追うごとに涼しくなります。 長期予報だと、今年の冬は暖冬になるとのこと。 ひとのカラダが、そんな季節の移ろいや気候変動に、どうやって対…