気ままに太極拳ブログ

東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます

『夏バテ対策は肩をおろす』

2018.8.16『夏バテ対策は肩をおろす』 肩が上がっていると、息苦しくなる。 あるいは、息苦しいから、肩が上がる。 いずれにしろ、肩が上がっていると、呼吸は浅く荒くなりやすい。 では、肩をおろしておけばよいわけで。 太極拳の約束事で、「沈肩…

『カラダがばてると細くなる』

【気ままに太極拳日記188】2018.8.15『カラダがばてると細くなる』 夏バテして、カラダが疲れると、足腰が細くなります。(カラダが冷えている人は、もしかしたら、むくんで太くなるかも) とくに、夏場、脚やお尻が小さくなった人は、夏バテで…

『肩が上がっているとココロが浮足立つ』

【気ままに太極拳日記187】2018.8.14『肩が上がっているとココロが浮足立つ』 肩甲骨は、呼吸器や心臓、そして、ココロを守ってくれています。 ココロに負担を感じる人は、ついつい肩甲骨が肋骨の上の方へかぶさるようにして、肩が上がっている…

『歩くイメージのギャップ』

【気ままに太極拳日記186】2018.8.13『歩くイメージのギャップ』 歩いていて、つまづいたり、階段でこけたり、自分が持っているセルフイメージとカラダの働きとのギャップを感じることがあります。 寝起きに階段でふらつく、なんて感じることが…

『面白い本の条件』

【日々雑感その159】『面白い本の条件』 読んでいて、おもしろいなぁと、どんどん読み進められる本の条件の一つに、「自分が知っていることのちょっと外側」が書かれている内容、というのがあるんじゃないかな。 全く知らない知識を読み進めるのって、最初の…

『しっかりため息』

【気ままに太極拳日記185】2018.8.12『しっかりため息』 お仕事休みの今日は、ドンヨリとした変なお天気。 そんな変な午前中、ご近所に髪を染めに出かけました。 エアコンの効いた美容室で、のんびり過ごして、よい休みだなぁと。 ただ、はっき…

『考えの根っこ』

【日々雑感その158】『考えの根っこ』 いろいろ、物を考えます。 考えに考えて、そもそも、何を考えているのか、わからなくなる。 考えることを楽しむだけだったら、それでもよいでしょうが、なにか結論を出したいなら、なんで考えているかの根っこを、つね…

『ぼちぼち手帳を考える』

【日々雑感その157】『ぼちぼち手帳を考える』 数年前、「ほぼ日手帳」という手帳をつかっていました。 一日一ページ、かけるスペースがあり、当時は、いろいろメモを取ることが多かったので、好んで2~3年、つかっていました。 それから、ここ2~3年、「EDI…

『小指は大事』

【気ままに太極拳日記184】2018.8.11『小指は大事』 最近、足元がおぼつかない人が増えているみたい。 そんな記事を、昨日のブログに書きました。 足元がおぼつかないのは、足腰に力が入らなくて、地面をしっかりつかめないから。 そのため、お…

『おぼつかない足元』

【気ままに太極拳日記183】2018.8.10『おぼつかない足元』 8月に入る前から、足をけがする人が増えているなぁと実感。 なんとなくフラフラっとして、足首やひざを痛める怪我をするみたい。 数年前の猛暑の年、足首や足の甲を骨折する人が、多い…

『困難にぶつかったら』

【日々雑感その156】『困難にぶつかったら』 困難にぶつかったら、一歩下がって、どんな困難にぶつかったか、引いて眺めてみる。 キャパを超えた困難は、あきらめて、降参するしかない。 でも、困難を広い視野で眺めてみて、受けとめるべき困難と、気持ちが…

『やりたいことを見失ったら』

【日々雑感その155】『やりたいことを見失ったら』 自分のやりたいことを見失う。 やりたいことが見つからない。 やりがいがない。 若い人だけじゃなく、ぼくと同世代の人と話していても、そんなことを聞く機会があります。 自分探し。 自分のやりたいことが…

『エアコンの効いた部屋で腰痛予防』

【気ままに太極拳日記182】2018.8.9『エアコンの効いた部屋で腰痛予防』 台風が無事に通過したようなのですが、気温が下がった分、いつものようにエアコンをつけて過ごしていると、ちょっとカラダを冷やしやすいかも。 今朝は、そんな兆しがあっ…

『今と向き合う、気持ちの整理整頓』

【日々雑感その154】『今と向き合う、気持ちの整理整頓』 過去の嫌な思い出があって、一度、関係性を断ち切ることができた。 それから、数年後、同じようなことがあると、過去の嫌な思い出が、一気に思いだされてしまう。 トラウマ、というやつなのですかね…

『賢すぎると、とらわれる』

【日々雑感その153】『賢すぎると、とらわれる』 アタマがよいと、とかく、言葉が雄弁です。 物をよく知っているのでしょう。 そんな自分の言葉に翻弄されて、シンプルに怒りの感情を発揮できない。 自分がただただイライラしているだけなのに、賢すぎると、…

『苦労してない子どもっぽさの、よさ』

【日々雑感その152】『苦労してない子どもっぽさの、よさ』 ぼくは、20代前半まで、カイロプラクティックという手技療法をお仕事にしていました。 当時は、まだ未熟で、偉い先生たちの集まりなどにおじゃますると、「この手は、苦労していない手だ!」なんて…

『本能的な部分』

【気ままに太極拳日記181】2018.8.8『本能的な部分』 ひとは、転びそうになると、カラダの前に手を出して、顔を守ろうとします。 つまづいても、反対側の足を出して、転倒を回避したり。 赤ちゃんの頃から、なんどもこけたり、つまづいたり、転ん…

『考えの周辺』

【日々雑感その151】『考えの周辺』 いろいろ本などを読んで、調べて、まとめてみて、つくづく「穴だらけ」の情報だなぁと思います。 そもそも、言葉や文字で、大事なことは、言いつくせるはずがない。 そもそも、本は「読み手」の読解力次第で、引き出せる…

『屁理屈と無頓着』

【日々雑感その150】『屁理屈と無頓着』 あーだ、こーだ、と、いろいろ理屈をこねまわしていても、結局、行動に移さなければ、不毛です。 段取り良く、理屈で固めて、そもそも行動する原理として、理屈を組み立てるのは、合理的。 理にかなわないで、あーだ…

『自由を手に入れておく』

【日々雑感その149】『自由を手に入れておく』 ぼくは、いつも、精神的に自由でいて、つねに「ゆとり」というものを携えて、日々過ごしていけたらいいなぁと思っています。 あまり物事にこだわりを持っていては、自分のことを縛りつけて、自由を失うし、何に…

『長持ちするカラダ』

【気ままに太極拳日記180】2018.8.7『長持ちするカラダ』 苦境、逆境に立ち向かえる頑強なココロとカラダを備えても、いつかはポキンッと折れてしまう。 苦境、逆境には、たちむかわず、しなやかに、気楽に、受けとめられる分だけ担って、あとは…

『お金は循環させるもの』

【日々雑感その148】『お金は循環させるもの』 お金はエネルギーで、たくさんもっていれば、その分だけ、高いエネルギーを所持している。 そのエネルギーは、貯めてばかりいても、滞るばかり。 お金には、いつも使い道を見出してあげて、必要な額がたまった…

『インスピレーションは大事だね』

【日々雑感その147】『インスピレーションは大事だね』 ぼくは、鍼灸だけでなく、普段、占い、というお仕事もさせもらっています。 あまりおもてだって、お仕事で活躍しているわけではありませんが、おもにウェブ上でご相談をお受けしていることが多いかな。…

『気だるいのは、カラダが怠けているから』

【気ままに太極拳日記179】2018.8.6『気だるいのは、カラダが怠けているから』 冷房の利いた部屋で、じっとして過ごしていると、アタマとカラダが、ボーっとします。 冷気で体温が奪われ、血流が低下すると、心身共に活気がうばわれます。 猛暑の…

『ブログ開始』

【気ままに太極拳日記178】2018.8.5『ブログ開始』 ぼくのところに鍼施術を受けに来られている方から、唐突に「ブログ始めようと思っている」という話を聞きました。 なるほど。 ちょっと思いついたことを書きだしてみるって、よいココロの整理整…

『ココロのゆとり』

【気ままに太極拳日記177】2018.8.4『ココロのゆとり』 最近、鍼の施術の際、お部屋に音楽を流しています。 理由はいろいろあるのですが、そんな音楽が流れていること、体調の悪い方は気がつきません。 痛みや苦しさにココロがとらわれていると、…

『東洋医学は、視野を広く』

【日々雑感その146】『東洋医学は、視野を広く』 ぼくは、日頃、鍼灸師として、お仕事をさせていただいています。(同時に、易占家・占い師、としても、ね。) 鍼灸師さんの医学って、じつは、統一されていません。 学校では、通り一遍習うのですが、卒業し…

『熱中症の頭痛』

【日々雑感その145】『熱中症の頭痛』 軽い熱中症で、頭が痛くなること、あります。 わが家でも、夏休みに入り、連日、部活動やら地域活動などに参加する二人の娘たちが、毎日のように、カラダの不調を訴えます。 体力のキャパを超えた暑さは、カラダの不調…

『耳にする冷房病』

【気ままに太極拳日記176】2018.8.3『耳にする冷房病』 ちまたでは、冷房病なるものが、ちょっと流行っているとのこと。 たしかに、暑い分だけ、室内は寒くなる。 出先の乗り物や屋内では、自分が冷凍食品か、生鮮食品にでもなったかのような、冷…

『吸い込む息で、カラダの養い』

【気ままに太極拳日記175】2018.8.2『吸い込む息で、カラダの養い』 連日の暑さと湿度、気圧が高いとなると、息苦しくて、夜も眠れなくなる。 幸い、わが家は一日中エアコンをつけているので、夜、それほど寝苦しくはありません。 ただ、日中は、…