気ままに太極拳ブログ

東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます

『気づかいへの気疲れ』

【日々雑感その110】『気づかいへの気疲れ』 今週配信させていただいた、ぼくの東洋医学ネタのメルマガをご覧になられた方から、「やっぱり、テレビがダメ」といわれました。 メルマガネタの「情報断食」についての記事を読まれて、そんな風に思われたそうで…

『惰性のスワイショウ』

【気ままに太極拳日記134】2018.6.22『惰性のスワイショウ』 カラダの中心線(背骨の前にある天地を結ぶ一本線)を軸にして、コマのようにカラダを左右に回す太極拳の錬功があります。(厳密には、太極拳の錬功かどうか、よく知りません) 朝の…

『映画 vision(ビジョン) で、「いつも」を思う』

【日々雑感その109】『映画 vision(ビジョン) で、「いつも」を思う』 先日、映画「vision」を観てきました。 vision-movie.jp いつもと同じはずの森が、ちょっと違う。 そんないつもの、あたりまえの身のまわりの雰囲気を、丁寧に感じ取り続ける面白さを…

『自分のできること、自分の役割』

【日々雑感その108】『自分のできること、自分の役割』 今週明けに大阪の方で、大きな地震がありました。 京都に住む、ぼくの親せきに、真っ先にメールを出して、様子を伺いました。 返事をもらったのが、翌日のお昼ごろ。 ちょっと深刻で、ちょっと呑気な内…

『雨の日だからこそ、ゆっくりと』

【気ままに太極拳日記133】2018.6.21『雨の日だからこそ、ゆっくりと』 連日、ジメジメっとした雨が降ると、肌が冷えて血行が悪くなっているなぁと、実感します。 カラダがイライラする天気だからこそ、深く息を吸い込んで、ジックリ力強く息を…

『目に見えないものを共有』

【日々雑感その107】『目に見えないものを共有』 先日、妻が友人たちと話をしている時(このとき、全て既婚女性)、それぞれご主人とどんなところで、つながっているか、という話題になったそうです。 ご夫婦で子どものことにかかわることで、話題や会話のネ…

『大阪の地震、無駄な情報をシャットアウト』

【日々雑感その106】『大阪の地震、無駄な情報をシャットアウト』 先日の大阪での地震があった時、たまたまテレビをつけていて、そのニュースを見ました。 ぼくのやったのは、すぐにテレビを消したこと。 無駄な情報が入ってきて、むやみな心配をおこさない…

『無駄な動きを感じる』

【気ままに太極拳日記132】2018.6.20『無駄な動きを感じる』 ふだん、できるだけ無理をかけないように、太極拳の錬功に取り組んでいます。 とくに、腕や足は、負担がかかれば、痛みや苦痛を感じやすいので、無理、限界、はすぐにわかる。 意外と…

『わきの下の力』

【気ままに太極拳日記131】2018.6.19『わきの下の力』 肘で肩を引っ張るように下ろすと、重心が下がります。 ほんとうは、肘で引っ張っているわけではなく、わきの下の肋骨の間の筋肉が、そうさせているわけです。 わきの下の方を引っ張りおろす…

『沈肩墜肘(ちんけんついちゅう)』

【気ままに太極拳日記130】2018.6.18『沈肩墜肘(ちんけんついちゅう)』 湿度が高くて、息苦しくなると、肩が上がります。 肩が上がっていると、ますます息苦しくなるし、重心も上がって、ココロとカラダが不安定になります。 太極拳のカラダの…

『大胆な重心の移動』

【気ままに太極拳日記129】2018.6.17『大胆な重心の移動』 弓歩(ゴンブー)という前後に開いた前足に重心を、グッと乗せた歩幅の取り方があります。 歩くのが目的なので、前足にどっしり乗っかるわけではなく。 それでも、左右の下半身には、大…

『ひとと合う』

【日々雑感その105】『ひとと合う』 ひとと「会った」ら、そのひとと「合った」らいいな、と。 ぼくは、出会う機会はあっても、ぼくの方から、意気投合するって実感が、なかなかないです。 ひとのいうことを、ついつい聞いてしまい、そのひとのことを聴きだ…

『かせをはずす』

【日々雑感その104】『かせをはずす』 気まじめさ、几帳面さから、自分に「かせ」をして、がんじがらめにしている人、いらっしゃるようです。 自分に課しているルールや決めごと、約束。 とても大切なことなのかもしれないけど、こだわり過ぎると、過ぎた負…

『フワフワすることの多い今週』

2018.6.16『フワフワすることの多い今週』 アタマやカラダや足元が、フワフワする。 そんな訴えをされる方の多い今週でした。 ぼくも、太極拳錬功で、右足が地面とつながっていないなぁと、感じることの多かった一週間でもあります。 自分の感覚は…

『梅雨の貧血、血のむくみ』

【気ままに太極拳日記127】2018.6.15『梅雨の貧血、血のむくみ』 今日は朝から、貧血っぽい症状を訴えられて、鍼施術を受けに来られる方が、多かったです。 冷たい雨ふりが原因かもしれません。 カラダが梅雨の湿度で冷やされると、最初にダメー…

『がんばる、押したり引いたり』

【日々雑感その103】『がんばる、押したり引いたり』 頑なに頑張っている人にご相談をいただく時、あまり前のめりにならないように、気持ちを引っ張り戻すお手伝いをさせていただきます。 前のめりに、ものごとを、がんばって推し進めようとするあまり、状況…

『ひんぱんに繰り広げられる天気の話』

【日々雑感その102】『ひんぱんに繰り広げられる天気の話』 鍼の施術の折、ひんぱんにお天気の話が出ます。 雨は確かに煩わしいもの。 ただ、体調を大きく揺さぶる要素として、天候の不順な変化は、さらにわずらわしい。 暑ければ、暑いなりの煩わしさ。 蒸…

『可能性は、ひろげる』

【気ままに太極拳日記126】2018.6.14『可能性は、ひろげる』 普段、立ち仕事の患者さん。 前屈する運動が、苦手とのこと。 一念発起して、ヨガを始めて、毎日、前屈のストレッチを習慣にし始めたそうです。 立って仕事をしていると、腰はどうし…

『梅雨の晴れ間の、ひとあそび』

【日々雑感その101】『梅雨の晴れ間の、ひとあそび』 雨降りの合間、近所の公園では、おとなもこどもも、大きな声で、はしゃいでいます。 帰宅した次女が、なぜか、おもむろに、ぼくの龍笛(よこぶえ)をとりだして、息を送り始めました。 息をおくる、とい…

『換気扇を回す』

【気ままに太極拳日記125】2018.6.13『換気扇を回す』 吸い込む息は、カラダの火力をたかめる「ふいご」の役割。 吐き出す息は、さしづめ「換気扇」。 湿度や熱気が体内にたまってくると、肩で息をして「あえぎ」はじめます。 足元からしっかり…

『目に見えるもの以外の意見』

【日々雑感その100】『目に見えるもの以外の意見』 論理的に考える。 とっても大切なことだと思います。 論理、理屈で考える。 でも、ものごと、論理的に進まないこともあったりします。 感情という、浮き沈みの激しいエネルギーが関わりを持つ時、ものごと…

『視点を変えれば』

【日々雑感その99】『視点を変えれば』 うまくいっていないなぁ、と感じることがあります。 でも、視点を変えれば、「そうはいっても、うまくいっている」という風な見え方ができるかも。 高みを目指していると、今の不満に直面します。 過去から今までの、…

『つなぎのジャム』

【日々雑感その98】『つなぎのジャム』 先日、いただきもののアンズを、2回ほどジャムにしていただきました。 あしたは完熟梅をいただけるとのこと。さっそく、それも、ジャムだな。 アンズジャムを食べきった本日。 ジャム作りにたのしさを見出している妻…

『疲れるカラダは伸びている』

【気ままに太極拳日記124】2018.6.12『疲れるカラダは伸びている』 湿気や冷えの影響で、血流が悪くなったり、寝不足で疲労がたまると、カラダの活力は失われます。 消耗するとカラダは、活気を失って、ダラ~ンとのびてしまう。 むくみや疲労物…

『先週作った梅シロップ』

【日々雑感その97】『先週作った梅シロップ』 先週、いただき物の青梅で、梅シロップを作りました。 砂糖漬けにして、シロップを出すのですが、ポイントはお酢をくわえることらしい。 お酢を入れると、泡が立ちにくくて、カビが生える予防になるのだとか。 …

『息をひきこむ』

【気ままに太極拳日記123】2018.6.11『息をひきこむ』 雨降りでうすら寒い日。 足腰が冷えて、朝起きられなかったり、日中眠かったり、食後にカラダがとてもだるくなったり。 カラダの火力がおちていると、活動する活力がたかまりません。 毎日…

『日記の効能』

【日々雑感その96】『日記の効能』 毎日ブログを更新し始めて、たわいもないことを、書き連ねています。 それでも、毎日アタマの中のことを描きだしていて、つくづくいろいろ考えているものだなぁとも、思います。 毎日描き出すことが、もしなくなるようなこ…

『ヨーヨーマと旅するシルクロード 映画』

【日々雑感その95】『ヨーヨーマと旅するシルクロード 映画』 雨降りの日、「ヨーヨーマと旅するシルクロード」という映画を見ました。 yoyomasilkroad.com 哲学的な映画でしたね。 音楽を通して、音楽と関わりながら、音を奏でる理由。 見ごたえもありまし…

『錬功の効果』

【気ままに太極拳日記122】2018.6.10『錬功の効果』 天気が良くても、異常に暑ければ、それはやっぱり、悪天候(都合の悪い天気)ということに。 湿度が高かったり、気圧がさがって雨が降ったり、5月から不順な天気が続きます。 天気の変動の影…

『物事のいい悪い』

【日々雑感その94】『物事のいい悪い』 易占をやっていて、吉とか凶とか、良いとか悪いとか、判断することがあります。 何を基準にするかと言えば、「都合」。 都合がよいか悪いかで、吉とか凶とかを判断する。 まあ、わかりやすいですね。 気分や気楽さもふ…